2018年7月22日 (日)

お友達のお付き合いでスタンプラリー

めめたんオネエたん!おはようございます朝から暑いですが今日はお友達のお付き合いでスタンプラリーに行ってきますねお二人共元気にしててね

浴衣警察

母親が和裁士なので生まれたときから着物のなかで育ってきましたが少しまえの振袖の袖を切ってはいけませんっていうのもすごい違和感だった一度浴衣警察に遭遇してみたいところ

夏休み

新入社員、優先で夏休みの日程を決めるのですが
新人が、夏休みを決めない
長く休んだら、
親が会社に必要のない人間と思っていると心配する。
アパートのエアコンが調子が悪い、会社が涼しくて良い。
まったく、何言ってんの
私は、分割して夏休み
まず、23日と24日が夏休み
旅行の計画が立てていない。。。
今、旅行しても
蒸し暑い
混んでいる
料金が高い
決められない私
仕事中は、簡単に眠くなる。
蒸し暑くても、眠れるのがいいのか
-------------------------------------
今日も休み知らずの太陽が照りつけて、厳しい暑さが続きます。屋内外問わず熱中症に警戒が必要です。こまめな水分補給など対策をシッカリと行ってください。
-------------------------------------
危険な赤い太陽マークが出ている{%表情不安deka%
桃の皮を簡単に剥く方法をご存知の方、教えて下さい
桃がおいしい季節なのですが、皮をむくのが面倒

2017/10/11(水)アウトレイジ最終章@新宿ピカデリー

観てからだいぶ経ってしまいましたが、音楽活動が多少落ち着いたので、故 大杉漣 氏への追悼も込めて、感想などをまとめてみる事にしました。
勿論ネタバレです。
3作観てみて、一般的な娯楽作品の「集大成」ではなく、どれも作風が違うのを感じました。
笑い所が少しある以外は、常に緊張感があり、いつ暴力が放たれるか判らないピリピリした感じは、目隠しでジェットコースターに乗っているかのようでした。
役柄よりも(?)役者そのものの魅力が強いのは3作共通で、虚勢が印象的な野村は勿論、大友の弟分の市川、渋い魅力の李、怪演の花田など誰もが特徴的でした。
そんな中、半身麻痺からの病み上がりで演じたと言う中田、役者ではない(!)張会長、と言う裏話にも驚きました。
3作共通の「○○しようか?」シリーズの台詞は、ドライブ、キャッチボールと来て、今回はキャンプファイアだったわけですが、あざといのかと思ったら、これは狙った言い回しではなく偶然だったそうです。
映画館で観ると、特に音響の迫力がすごく、前置き無く暴力的な感覚に晒される銃声は、特に精神的な重さを感じます。
むしろ、マシンガンの連射の方が、音的にも精神的にも軽く感じたのが印象に残っています。
また、広がりのある音楽には、判り易い抑揚が無く、真綿で首を絞められ続けるような、張り詰めっ放しの感覚を受けました。
黒塗りの車、赤字のタイトルに、管楽器の重い広がりが重なるオープニングの素晴らしさが特に印象的で、日常でない世界なのだと一瞬で理解できます。
初代ほどのテンションはなく、ビヨンドほど騙し騙されでもない。派手さに逃げずにただ暴力と筋の通さざるを得ない虚しさが、観終えた時に残りました。
仇を討っても死んだ仲間が戻ってくるわけではなく、それでも自分のルールに殉じざるを得ない、と言う虚しさ。
王道の展開で考えれば、乱射シーンによる仇討ちで終わりになるはずですが、そこはカタルシスに達させない温度にとどめ、自死で終える所に美学を感じます。
エンタテインメント的な表現のインフレをさせず、気持ち良さに昇華させない事で、暴力の虚しさが観客に伝わります。高揚感は無く、ただ重い荒涼とした精神性。
北野感覚も語っていた通り、暴力を描いていても「暴力の肯定ではない」という事です。
私欲のために人を利用する事で、暴力に暴力で応えるシステムが動き始めてしまい、最初は小さい問題だったはずが、一度作動したシステムは止まらない、と言う印象です。
一度暴力の度合いを高めたら元に戻れなくなるという事は、そうしないためには「いかに暴力の度合いが低い状態で、システムの安定を維持するか」が大事なのだという事です。
この「暴力」は物理的なものに限らず、ルールを守るか、抜け駆けで私利私欲を追及しない倫理性を持つか、なども含んでいると考えます。
相手を安心させず恫喝で決断を強要しつつ(ムチ)、そのあとで相手のプラスになる事を口先だけで伝える(アメ)手法は、現実にもありうる支配だと感じました。
本当は暴力で屈させた相手に、「自分はムチに屈したのではなく、アメを自分で選んだだけだ」と自己正当化させ、能動的に選択したことだと信じさせる手法です。
インタビューで北野監督は「暴力を取り除けば、政治や会社など実社会と同じ」と言う意味の事を語っていましたが、直接的な暴力が表に出ているかだけが違いで、身の回りにある怖さを戯画的に判り易くしただけだとも言えます。
最後に、人望の無いリーダーが暴力と虚勢で組織を支配しようとするとどうなるか、見事に演じられた大杉漣氏のご冥福をお祈り致します。

2018年7月21日 (土)

宇工

いい試合だった!宇工お疲れ様!作新がんばれ!

♡7月21日の眞緒ちゃん♡

今日のつばきファクトリーは名古屋でハロコン2公演。
果たしてどんな感じになるのか?眞緒ちゃんは今日もノリノリでしょうね。

わかりやす!

帯状疱疹、完治宣言!
病院で言われた発症一週間
ストレスに勝ちました。
沢山のご加護に感謝。
ほんとに、奇跡の連続を貰ったなあ。
うれしい。幸せ。ありがとう。
あー。叫びたい位にうれしい(⌒‐⌒)

来たる夏本番だ!愛し愛されみんなハッピーになあれ。MYBESTWISHS。

みなさんこんにちは。美雪真白です。

いつも応援して頂き誠にありがとうございます。

この日がかけがえのない私の青春。

何度めぐってこようが。

この心生きる限りワクワクは続くのであった。

さて。そんな私の今日この頃は。

いやあ夏ですね。

前にもこんな書き出しをしてたような。

家の中に居てもダメージくらってるのに。

外で用事がある人たちはお疲れ様です。

みんな遠慮せんとたっぷり水飲んでね。

そんな私はプールに行って水着が着たいなあ。

なんてね。

でもスポーツ用のしかないからね。

レジャー用はちょっとサイズが小さくて。

昔買ったやつが今はもう。

一応入るけど痛しいね。

可愛い水着着た〜い!

新しいやつ欲し〜い!

プールとか海行ってる暇あるか知らんけど行きた〜い。

以上心の叫びでした。笑。

じゃあまたね。

大好きな夏を満喫しようぜい。

私のテンションがMAXになって踊る夏を呼んでいるから。

思う存分楽しもう。

それでは今日はこの辺で。
SEEYOU!
ありがとう。またね。バイバイ。

アイスの実     霞ヶ浦一周でお世話になりました ( 菓子、デザート )

アイスの実 濃いぶどう 濃い桃 濃いキウイ    グリコ
    霞ヶ浦一周でお世話になりました
霞ヶ浦一周ウオークはとにかく暑かったんです
それで体を冷やそうと思って冷たいものを購入
そのときにお世話になったのが、このグリコのアイスの実です
持ち運びしやすくって、歩きながら食べられることがとてもよかったです
そして、とっても冷たいんです
氷のようで
こんなときにはピッタリでした
桃とブドウの画像はネットからいただきました

夏祭り!

保育園の夏祭りに参加してきました


ジュース屋さん・わなげ・宝さがし・おたますくい、楽しそうなゲームがたくさんありました


みんなで唄って踊って、最後は年長さんが将来の夢を発表して終わりました


いや〜7時4近くでしたが、暑かったです


ヨスケ

«新薬師寺さんの迷企羅大将像 ( 工芸 )